*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブルセラ病
の記事を書いてから色々と調べてみたけど・・。

すぐに生死がどうこうの病気ではないにしても
感染病だし人にも感染する病気・・・。
(人間には風邪のような症状が出る程度らしいけど・・)
1番が治りにくく完治するのが困難だと言う事。。

wan Lifeさんのブログにも書かれているけど・・・。
【犬のブルセラ病は抗生物質投与および不妊手術により感染の可能性は著しく減少します。本件ブルセラ病陽性犬に関しては殺処分する合理的理由はありません。】
と、見解が書いてはあったけど・・・。

現在、家庭で飼われているワンちゃんの場合は即処分の対象では
ありません。。
感染に気をつけて飼い主さんがきちんと治療を続けて行く事で
ブルセラ病に罹ったワンちゃんもいるそうです。
今回の問題は陽性の犬の数が多すぎる事

完治するまで行政でこのまま治療しながら飼育していくのは
確かに無理があります。。
もし、引き取ってくれる人がいたとしても感染病があるとなると
先住犬がいたり小さい子供さんの居る家庭では里親になるのは
難しいし・・・・。

現に私はボランティアにも参加出来ないしワンちゃんを引き取って
あげる事も出来ない

可哀想だけでは乗り切れない現実もあるけど・・・。
せめてこの陽性のワンちゃんの治療を受けさせてあげる場所・
資金・時間が欲しい

繁殖場の子じゃなければ命を落とす心配もなかっただろうに・・。
この子達に何も罪もないのに・・・。

この繁殖場では産まれた仔犬をネットでも販売していたらしいけど
だいたい、この繁殖場の元のオーナーには何の罪もないの?
こんな繁殖場を野晴らしにしてた行政にも罪はないの?

人間の身勝手な行動の尻拭いが今回の結果なの?

動物愛護法ってやっぱり【絵に描いた餅】なんですね。。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付不可)

感染する病気は収拾がつかなくなるから大変だぁ~!!
もしかすると…ブルセラ病にかかっていても
気がついていない事もあるのね?!
怖いねぇ┐('~`;)┌

最近は人間もノロウィルスとかいろんな病気が増えている様な気がしますね!
昔からノロウィルスは、あったそうですけど…
抗生剤とかに抵抗して強くなったそうですね!

気候にも変化があると食べ物などでもっと色々な影響がありそうですねぇ(/。\)
感染病は確かに怖いイメージがありますよね。。
昔なら結核も不治の病だった時代もあるし・・。

ノロウィルスもインフルエンザも感染病ですしね。。

たぶん今回の行政の結論が覆される事はないのかも
知れませんがせめて繁殖業者への犬の扱いももっと
厳しくなってくれる事を望みますね。。

プロフィール

ぷち@管理人

  • Author:ぷち@管理人
  • シーズ-の女の子♪
    名前はイヴ♪
    1997/9/20生まれ、
    ただ今11才。
かうんたぁ

ブロとも一覧
リンク
最近の記事
最近のコメント
エディタ

edita.jp【エディタ】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。