*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
避妊手術
今日、戦う高卒社長さんのブログを読ませて頂いて
避妊に関してのブログが載っていたので私なりの意見ですが・・。

この話題・・いずれ自分のHPにもアップしたいと思いながらも
なかなか作業が進まないのでブログの方に先にお話ししちゃいますね。。

私自身、動物を飼うのはイヴが初めてではっきり言って犬を飼う知識も
ほとんどないままで飼ってしまっているので未だに知らない事がいっぱい
なのですが・・・。

私が犬に避妊のオペがあると言うのを知ったのはまずは動物病院に
行った時の事・・・料金表のところによく書いてありますよね?
その時はどういう人が避妊のオペを受けさせるのかな?・・位にしか
考えていませんでした。
その後ネット環境になってからそこは猫ちゃんのサイトでしたが避妊の事が
日記に書かれていて・・・病気の予防と言う事も書かれていましたが
まだ、猫ちゃんは避妊が必要なのかぁ~・・・くらいでした。

でも色々なワンちゃんサイトを訪れてみてやっと避妊の大切さも分かって
来た・・・とは言うものの、それでもまだ健康な体に麻酔を使ってメスを
入れると言う事に抵抗があって・・・。
いらない臓器なんてものはないのでは?人間で言うのなら虫垂はいらない
ものと言われていてもだからと言って早いうちに取っちゃいましょう!とは
言わないはず・・・みたいな気持ちがあって・・・。

古くからのお付き合いのある方は知っていると思いますが・・。

結局、避妊もしなくてはと思いながらも出来ずにいた為
今年の1月にイヴは子宮蓄膿症に罹りました。

普段から食が細く寝てばっかりいるイヴ・・・。
いつもと違うと感じたのは散歩での時の事・・・。
いつもぐいぐいとリードを引っ張っては前に出ようとするイヴが
その時は私と並び私の顔をじ~っと立ち止まって見つめたのです。
確かにほんの一瞬の事ですぐに歩き始めましたがゆっくりペースで
歩くイヴを見て嫌な予感がしました。。
何かが違う!どこが????でも私にはその一瞬の出来事以外に
イヴの変化に気がつきませんでした。
明日元気がない!とでも言って病院に連れて行こう!風邪でもひいたの
かしら?・・・そう思った次の日の朝・・・。

とんでもない状態になっていました。(詳細は今度HPにアップしますね)
すぐに病院に連れていって即オペの必要性がある事を告げられました。
年齢は7歳でした。オペと言ってもオペが出来ない場合もあるとの事で
レントゲンに採血にと待ってる間の長く感じた事・・。
お陰さまでイヴの場合はオペが出来る状態でしたので即そのまま置いて
オペの準備に入ってくれましたが・・・。

こんなふうになって初めて体調の万全な時に避妊をしてさえいれば・・。
イヴにあんな辛い思いをさせずに済んだのに・・・。
飼い主失格としばらく凹みました。
この体験から私は犬もそして飼い主も辛い思いをしなくて済むように
避妊はするべき!と言う考えに変わりました。。

色々な考えがあるとは思いますが私の体験と今の気持ちを書かせて
いただきました。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付不可)

考えてます
考えはそれぞれだと思うけど、本当にどうするべきなのか分かりません。
イヴちゃんは結果的に手術を受ける事が出来てよかったけど、避妊手術をしておけば病気にならずに済んだのですね。
コタローも去勢をしていません。
病気のことを考えて、獣医さんとも何度か話し合いを繰り返したけれど、先生によっても意見が分かれるようですね。
コタローはもうすぐ3歳になります。
手術をしてもらうのなら早い方がいいと思っているので、今回のことが落ち着いたら、もう一度相談してみようと思います。
子宮の病気になる確率も高くなるのですね。
でも手術が出来てよかったですね。
飼い主失格なんて思わないでください(^_^)イヴちゃんのこと真剣に考えてあげている優しいぷちさんだと思いました。
まりあさんへ
うちの場合は結果論みたいな感じで
私が避妊のオペをと成らなかったもうひとつの理由は私が子供の頃に実家で飼っていたマルチーズもイヴと同じで子供も産んでいませんでしたが避妊のオペを受けなくても病気にならなかったと言う事もありました。私も受けない場合の確立的なものとかはっきり分からないので大きな事は言えないのですが・・イヴの時を思い出すとあんな思いはさせられないって思っちゃうんです。
のんさんへ
本当にオペが出来て良かったって思います。。あの時はあんなになるまで気がつかないなんて・・・って思ってしまって・・・今現在イヴが元気でいる事がなによりも嬉しいです。
こんにちは!!トラバ&コメント有り難うございます。。
色々な経験をされて実感されたのですね・・・やはりそういう方からのアドバイスというのが、一番皆さん聞きたいのだと思います。一緒に伝えていきましょうね^^そして不幸なわんこや飼い主を減らしていきましょう!!これからも宜しくおねがいします。
kousotu1さんへ
忙しい中訪問どうもありがとうございます。
お初でいきなりTB&リンクはどんなもんか?と思いながらもブログの内容に引き込まれてとてもお気に入りに入れておくだけではもったいなくて事後報告になってしまいました。
これからも宜しくお願いします。
プロフィール

ぷち@管理人

  • Author:ぷち@管理人
  • シーズ-の女の子♪
    名前はイヴ♪
    1997/9/20生まれ、
    ただ今11才。
かうんたぁ

ブロとも一覧
リンク
最近の記事
最近のコメント
エディタ

edita.jp【エディタ】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。